ROCm

AMD、ツール面を強化した ROCm v3.10 をリリース

今回はツール面の強化が主であり、RDC(ROCm Data Center) Tool が Python から使用可能となった。 ROCM-SMI(System Management Information) ではプロセスあたりの SDMA(System DMA) の使用率が確認可能となった。また、...

AMD ROCm v3.9 リリース

RadeonOpenCompute/ROCm at roc-3.9.x 今バージョンの新機能、変更点は以下。 OpenMPの GPUオフロード機能の強化 LLVMをバックエンドとする Clang/++ コンパイラがサポートされている ROCm-SMI...

AMD、ROCm v3.7.0 をリリース & 今後のリリース予定

AMD は 大規模GPUコンピューティングのオープンソースプラットフォーム ROCm の ver3.7.0 をリリースした。 RadeonOpenCompute/ROCm at roc-3.7.x Ubuntu 20.04 をサポートし、 マルチスレッドによる並列プログラ...

AMD、ROCm v3.5.1 をリリース & 問題への対処法

AMD は一部問題の修正と機能追加を施した ROCm v3.5.1 をリリースした。 RadeonOpenCompute/ROCm at roc-3.5.1 自環境でも早速アップデートしてみたが、OpenCLの実行で新たに問題が発生した。 そ...

AMD、ROCm v3.5 をリリース

ユーザーはレポジトリからダウンロード、インストールが可能となっている。 Linuxディストリごとのインストール方法は以下から。 AMD ROCm Installation Guide v3.5.0 — ROCm Documentation 1.0.0 documentation...

ROCm v3.4 は Arcturus への最適化がメインか

Tensileへのプルリクエストから ROCm v3.4 での更新内容が見えてきた。 Tensileとは、行列演算やN次元のテンソルの縮約、2つの多次元オブジェクト...