AMD、RDNA 2 GPU 「RX 6700 XT」 を正式発表

Update: 2021/05/14 15:51 JST

AMD は現地時間 2021/03/03 付で、1440p の解像度をターゲットとした RDNA 2 GPU、RX 6700 XT を正式発表した。

WGP(CU) 数は 20(40) 基。
Sienna Cichlid/Navi21 と同様に、SE (Shader Engine) あたりの SA (Shader Array) 2基、SA あたりの WGP(CU) 5(10)基、SA あたりの RB (RenderBackend) 2基の構成を取っていると考えられ、
大雑把に言えば、Sienna Cichlid/Navi21 の GPUコア部を半分にカットしたような規模、構成となる。
メモリバス幅に関しては半分までは減らされておらず、3/4 の 192-bit で、ピークメモリ帯域は 384 GB/s、最大メモリサイズは 12GB。
Infinity Cache のサイズは 96MiB。メモリチャネルあたり 8MiB (96 [MiB] / 12 [ch]) であり、Sienna Cichlid/Navi21 と同じバランスとなっている。

クロックは Radeon RX 6800/6900 シリーズ からさらに引き上げられ、Boost Clock は 2581MHz にも達す。
TGP (Typical Graphics Power) で想定されている、ゲーム実行時のクロック (Game Clock) は 2424MHz。

GPUチップのトランジスタ数は公表されていない。
同じく WGP(CU) 20(40)基 である Navi10 のトランジスタ数は 10.3B (103億個)、倍近い規模の Sienna Cichlid/Navi21 が 26.8B であることから 14B 近くではないかと思われる。

AMD RDNA 2 RX 6700 XT RX 6800 RX 6800 XT RX 6900 XT
WGP(CU) 20(40) 30(60) 36(72) 40(80)
SP 2560 3840 4608
Ray Accelerator 40 60 72 80
TMU 160 240 288 320
ROP 64 96 128 128
Game Clock 2424 MHz 1815 MHz 2015 MHz 2015 MHz
Boost Clock 2581 MHz 2105 MHz 2250 MHz 2250 MHz
Memory Bus Width 196-bit 256-bit 256-bit 256-bit
Max Memory Size 12 GB 16 GB 16 GB 16 GB
Memory Bandwidth 384 GB/s 512 GB/s 512 GB/s 512 GB/s
Infinity Cache 96MB 128 MB 128 MB 128 MB
Peak FP16 (TFLOPS) 26.43 32.34 41.47 46.08
Peak FP32 (TFLOPS) 13.21 16.17 20.74 23.04
Typical GPU Power 230 W 250 W 300 W 300 W
DiscussionsTypoChangelog

Related:
PS5 のダイ観察 AMD RDNA 2 GPU は 「Duty Cycle Scaling」 をサポート

Site Search by Google © 2019 - 2021 Umio-Yasuno