Linux Kenrel に Intel Alder Lake-S GPU をサポートするパッチが投稿される

Linux Kenrel (intel-gfx) に、Alder Lake-S の GPU部をサポートする 18個のパッチが投稿された。
[Intel-gfx] [PATCH 00/18] Introduce Alderlake-S

GPUアーキテクチャの世代はこれまでの情報通り Gen12 となる。
Rocket LakeComet Lake PCHTiger Lake LP PCH の両方に対応するように記述されているが、1
Alder Lake-SAlder Point PCH (600 Series)2 のみに対応する。3

ディスプレイ出力において、Alder Lake-S はコンボPHYを 5基持ち、1 eDP、2 HDMI、2 DP の出力構成に対応する。4

また、Coreboot での開発者のコメントから、Alder Lake-S はメモリコントローラーを 2基持ち、DDR4/LPDDR4(X)/LPDDR5/DDR5 に対応するとされる。5

PCI ID には 0x4680, 0x4681, 0x4682, 0x4683, 0x4690, 0x4691, 0x4692, 0x4693, 0x4698, 0x4699 の 10個が追加されているが、それぞれどのバリアントになるかは不明。
Alder Lake-S の GPU は最大で GT1 (32EU) になるとされる。

Intel Gen12 GT0.5 GT1 GT2 GT2 (DG1)
Dual-Sub Slices 1 2 6 6
 EUs 16 32 96 96
  SPs 128 256 768 768
GPU L3$ 1536KB? 1920KB 3072KB 16384KB6
RKL TGL /RKL
/ADL-S
TGL /ADL-P? DG1
Update:
 2020/10/24 15:27 JST
Amazonアソシエイト