Chromebook向け Pollock APU、AMD 3015Ce

Geekbench の実行結果から、Chromebook向けとなるAMD Pollock APUのSKU名、AMD 3015Ce が明らかになった。
https://browser.geekbench.com/v5/cpu/3664531

AMD 3015Ce の名が出てくるまで

これまでの振り返りとなるが、AMD 3015Ce という名前が出てくるまでにはだいぶ時間が掛かっている。

まず、Pollock というコードネームが OSS 上で初めて出てきたのは、2020/01/08 に投稿された Linux Kernel へのパッチである。
[PATCH] drm/amd/display: add Pollock IDs, fix Pollock & Dali clk mgr construct
この時は Raven2 の別リビジョンということくらいしか分からず、何が Pollock たらしめるのかは不明だった。
その約一ヶ月後、Chromebook向けの PicassoDali をベースとする Zen/+ APU が判明し1、その中に Pollock も含まれてはいた。しかし、SKU名は無く、Samples または Production とあるだけだった。2
それから FT5 BGA パッケージ の一部仕様と、その FT5 BGA を採用する APU こそが Pollock であると判明した。3
それでもまだ Pollock の具体的な SKU名は不明なままにあり、
Pollock を搭載するChromebookボード、コードネーム Dalboz の実行結果も以前より Geekbench 上に出現していたが、CPU名は Intel Pentium II/III となっていた。恐らくサンプル品を用いたものだろう。4

Chromebook から少し外れて、現地時間 2020/08/04 に Lenovo より AMD 3015e を搭載する教育機関向けのラップトップが発表された。5
現状 Pollock を搭載する製品は、その時 Lenovo から発表された Lenovo 100e 2nd GenLenovo 300e 2nd Gen のみとなっている。

そして今回 AMD 3015Ce という具体的な SKU名を伴う結果が現れた。
これにより、ようやく Zen系APU (Picasso /Dali /Pollock) を搭載するChromebook製品登場の予感がしてくる。

Intel は既に Jasper LakeTiger Lake の Corebootサポートを進めており、それらのリファレンスボードを元に派生ボードを開発されている。
Intel 10nm プロセッサを搭載した Chromebook ボード | Coelacanth’s Dream
それと比べると、最新世代の 7nm AMD Renoir ではなく、12/14nm の Picasso /Dali /Pollock 搭載 Chromebook が開発中というのは少し遅れているようにも思えるが、Chromebookの主なターゲット層を考えれば、性能、コスト的にちょうど良いのだろう。
Renoir よりダイサイズの小さい、コストが小さい APU が出てくれば、次世代 AMD プロセッサ搭載 Chromebook の登場に期待が持てるはずだ。

AMD 3015Ce の仕様は

AMD 3015Ce の CPU/GPU仕様は、他のChromebook向け APU から見られるパターンから、AMD 3015e と同じと思われる。
Geekbench の結果から確認できる CPUクロックはセグメントナンバーが一致する Athlon/Ryzen U-Series SKU と一致し、GPU の RevisionID も U-Series と同じものが割り振られていることから変わらないと考えられる。

ただ、AMD 3015Ce に関しては、対応する AMD 3015e より少し低い TDP 仕様となるかもしれない。

AMD 3015Ce を搭載するボード Dalboz は、デフォルトの TDP、持続可能なブースト状態で 4.8W、最大時で 9W、デフォルトから最大へ、最大からデフォルトへの移行時で 6W の電力制限が設定されている。
mb/google/zork: update power parameters to 4.8w for dalboz (I711d1109) · Gerrit Code Review

TDP 6W の AMD 3015e と CPU/GPU 仕様は同じと考えられるが、ブーストの余裕を減らすことで TDP を下げるアプローチを取ったのだろう。

Picasso/Dali を搭載する Chromebook ボードには、デフォルトの 15W ではなく cTDP の下限である 12W を設定しているボードもあり、バッテリー持続時間や性能等、ボード間で異なる特徴を出している。
Pollock も TDP を 4.8W か 6W かで選択できる仕様となっているのではないかと思う。

Zen Chromebook Board APU TDP Slow PPT Fast PPT
Berknip Picasso/Dali 12W 20W 24W
Dalboz Pollock 4.8W 6W 9W
Dirinboz Pollock 4.8W 6W 9W
Ezkinil Picasso/Dali 12W 20W 24W
Morphius Picasso/Dali 12W 20W 24W
Trembyle Picasso/Dali 15W 25W 30W
Woomax Picasso/Dali 15W 25W 30W
Pollock SKU Core/Thread CPU Base/Boost GPU CU GPU Clock TDP
AMD 3015e6 2/4 1.2GHz/2.3GHz 3 0.6GHz 6W
AMD 3015Ce7 2/4 1.2GHz/2.3GHz 3? 0.6GHz? 4.8W?
Update:
 2020/09/10 05:02 JST